新型コロナウイルス感染症に関わる接触者への検査の結果について

2021.08.18 14:24:39

8月15日に本校において新型コロナウイルス感染症のり患者を確認して以降、保健所の指導のもと対応を進めてまいりました。

保健所が実施した疫学調査に従い、接触者に対して8月16日に検査を実施したところ13名が陽性となり、部活動内でのクラスターの発生が確認されました。それに伴い対応が必要な家庭や部活動には既に連絡をさせていただきました。

保健所から特定の部活動以外の対応は不要との見解ですが、念のため、8月19日、20日の学年登校日については、中止とします各学年からの連絡や提出物については、桜台中学校のホームページの「学年通信」をご覧ください。

感染拡大防止のため、今後とも関係機関と連携して参りますので、ご理解ご協力をお願いいたします。また、ご家族等が発熱や体調不良等がある場合も、部活動や補習への参加は控えていただけるようにお願いします。

いつもと違う状態や症状(例えば、のどの痛み、咳、たん、鼻水、発熱など)を確認された場合は、かかりつけ医などの身近な医療機関へご相談くだい。夜間・休日やかかりつけ医がいない方は、新型コロナ受診相談センター(℡06-7166-9911)へご相談ください。

最後になりましたが、噂や感染者を特定しようとする動きなど、該当者を二重に苦しめる行動は慎んでいただきますよう、ご協力をお願いいたします。